貧乏な人と金持ちの人とのメンタルの差

金持ちと貧乏の決定的な差って、それは行動力の差だと思います。行動する前に色々と言い訳が多いのが貧乏、言い訳する間があれば行動して形にしてゆくのが金持ちなのではないかと思います。貧乏な人は、状況や色々な条件が悪いからと、条件が整わなければ何も出来ないと思っている。金持ちの人は、状況やその他条件を冷静に見極め、適切な行動を取る人たちなのではないかと。貧乏な人は他者との比較が多く、僻みやねたみなどのネガティブな感情に巻き込まれやすい。金持ちの人は人との比較よりも自分自身に興味があるし、それ以上に人のプランでもおもしろいものにはどんどん参加してゆく。要はプライドの持ち方が全然違う所にあるのではないかと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*